会計の時のわずらわしさがない

今までキャッシュ派だったのですが、ここ3年くらいはずっとクレジットカードで買い物をしています。

 

理由は、仕事先で知り合った方がアフィリエイトやポイントサイトを活用して副収入を得ているのですが、ポイントサイトはゲームでポイントをためて現金などに換金したり、自分のブログにリンクを貼って、そこから入会した人がいると自分にポイントがついてすぐに貯まるというのです。

 

さっそく私もいくつか登録して初めて見ました。
やっているうちによく見かける広告が気になりました。

 

そのサイトからクレジットカードを作ると、サイトでつくポイントがとても高額なのです。
さっそく、カードを作りました。

 

いままで、カードは一枚だけもっていましたが、よほど手持ちがないときなどしか使用していませんでした。
しかも、ほとんど使わないのに手数料がとられます。

 

サイトでつくったカードは楽天カードなのですが、手数料もかからず大手なので安心です。
それからずっと、普段の買い物でクレジット決算をするようになりました。

 

楽天は、楽天市場や系列会社での利用以外でもポイントが付きます。
普段必要なものをかっているだけなのに、気が付くとポイントが結構たまっているので驚きです。

 

家賃やレストランでの食事、公共料金の市はアイなど、生活するうえで支払うものでカード決算できるものはすべて使っています。

 

使っている財布が長財布なので、バックの大きさも財布が入るものを使うことになりますが、最近では小さいポシェットにカード一枚入れて出かけることが増えました。

 

貯まったポイントは、楽天市場で買い物をしたり、エディーと交換して、おサイフケータイで使ったりしています。
カードだと、会計の時のわずらわしさもないですし、すぐにすむので便利です。