クレジットカードを使ってポイント獲得

以前はクレジットカードを数枚持っていましたが、今は楽天カード1枚に統一して使っています。全国のスーパーやドラッグストアでも使えますし、なんといってもレシートの合計金額の1%のポイントがつくことが大きな魅力です。

 

私の場合、オンラインショッピングはほとんど楽天市場で買物していますので、普段の買物でも楽天カードを使いほとんど現金では支払いません。現金を持ち歩かないという意味でも安全だと思います。

 

また、楽天カードはクレジットカード手数料も引かれませんし年会費は永久無料です。ポイントが貯まったら好きなお店で買物したり、あとは楽天トラベルのサイトに行って航空券や宿泊施設をポイントを使って安く予約することもできます。

 

現在はアメリカ在住のため楽天カードを使う機会が減りましたが、その代わりにアマゾンカードを使い始めました。アマゾンはおそらく北米では一番市場規模が大きいオンラインショッピングサイトかと思いますので日本の楽天みたいなものです。

 

このクレジットカードも合計金額の1%が還元されポイントが貯まっていく仕組みになっています。なのでアメリカでも、日々の買物はもちろん、ガソリン代や光熱費などもアマゾンカードで統一して支払いしています。

 

アメリカン・エキスプレスも考慮してみましたが、店によっては使えない所が多々あったので、アマゾンカードの方が便利なように思いました。

 

また日本へ帰国したら引き続き楽天カードを使い続けようと思いますが、クレジット機能のあるANAカードにも興味があります。アメリカと日本の往復でANAを頻繁に使用し始めたため、買物するごとにマイルが貯まっていく仕組みが魅力的にみえます。

 

なので、近い将来は楽天カードとANAカードの両方を保有しようと考えています。